Welcome to Japan !

青森駅近くのランチにおすすめ!おしゃれで女性一人でも入りやすいのはココ

青森駅近くの女性一人でも入りやすいおしゃれなレストラン

青森駅近くでおしゃれで一人でも入れるレストランを知りたい。

そんな方へ。

1人で行くとどこの店が入りやすいか迷ってしまいますよね。

しかもあまりにローカルな雰囲気のお店だとちょっと入りにくいです。

今回は1人で青森を旅したウマコが入って良かった、青森駅近くのおしゃれなレストランをご紹介します。

今回ウマコがランチをしたのはA  FACTORYと言うおしゃれな建物の2階にあるレストランです。

Galetteria Da Sasinoがおしゃれで一人でも入りやすいレストラン

レストランの名前はGaletteria Da Sasinoです。難しい名前ですね笑

A  FACTORYはJR青森駅を出てすぐ左側歩いて3分ほどの距離にあります。

A FACTORYの向かいにはワラッセというねぶたの山車を展示している赤い色の特徴的な建物のミュージアムがあるのですぐに分かります。

ワラッセ

レストランはA FACTORYの中にある

こちらがA FACTORYの外観です。

AFACTORY

新しい建物でとてもおしゃれな外観です。

1階はお土産屋さんとジェラートなど軽食を売っているお店があります。

他のお土産屋さんでは売っていないような、モダンで若者向けのおしゃれなお土産を売っているので青森に来たらぜひ立ち寄りたい場所です。

レストランは2階

お土産屋売り場を通り抜けて階段で2階に行くとこのレストランがあります。

レストランは開放的で席と席の間も十分な広さがあります。

机が大きいので隣の人とすぐ隣になると言う事は無いので1人で行ってもゆっくりとご飯を楽しむことができます。

ここのレストランの売りはガレットです。ガレットと言うのはクレープのような薄い生地に具材を詰めて、四角に折って焼いたものです。

料理についてはあまり詳しくないので多分この説明で合っていると思いますが。

ただこのガレット、以前このレストランで食べたことがあるのですが少し味が味気なかったです。

馬子が選んだメニューだけかもしれませんが個人的にはこのガレットは1回だけでいいやという感じです。

なので今回は違うメニューを食べてみました。

今回食べたのは豚のキーマカレーセットです。

セットと言うのはカレーのプレートにワンドリンクがつきます。

みてくださいこのキーマカレー。

カレーがとても凝っていて、そぼろ状のカレーとスープ状のカレーの2種類が入っていました。ピクルスの付け合わせもあります。

見た目がとてもカラフルでつい写真を撮ってしまいました。

味もとてもおいしかったです。

家では決して作ることができないカレーの味でした。

これでお値段ランチセットで1050円です。

カフェラテが美味しい

馬子はドリンクをカフェラテにしたので+ 100円となりましたなのでなので合計1150円です。

このカフェラテがまた美しかったです。

最初はりんごの模様かと思いましたが店員さんに聞いてみたところ、白鳥と言うことがわかりました。

青森だから欲を言えばりんごのデザインの方が嬉しかったな。

飲んだ後の写真ですみません。

このランチメニュー15時までやっているそうです

ここだったら駅も近いし1人で来ても自然だしオススメです。

他にはカップルや家族お友達同士などが来ていました。

売ってるお土産がおしゃれ

ランチを楽しんだ後は1階のお土産屋さんで買い物を楽しみましょう。

売っているお土産がとにかくおしゃれなものが多いので見るだけでも充分ワクワクします。

お土産のお菓子からりんごジュース、缶詰、雑貨、お酒などなど青森県のあらゆるものが揃えられています。

おしゃれなものが多いのでお値段も少し高めのものが多いのですがお菓子などはバラ売りもあるので少しずつ青森の味覚を楽しむのも良いですね。

馬子の青森のオススメのお土産はヒバです。

青森県はヒバの産地として有名です。ヒバはヒノキのような香りが素晴らしい木です。

ヒバのアロマオイルやの材木チップスなどを売っているのでぜひ香りを嗅いでみてください。

ヒバのチップスはスーツケースに入れたりタンスに入れたりして匂いを楽しむことができます。

虫除けにもなると聞いたことがありますよ。

このヒバのチップスもAFACTORYで売っているのでぜひチェックしてみてください。

ちなみに今回ウマコが買ったのがこちら。

ヒバじゃなくて、帆立の干物です。

噛めば噛むほど帆立の味がして美味しかった!

以上青森駅近くで1人で入りやすいレストランのご紹介でした。

AFACTORTYを出たらワラッセで大迫力のねぶたを鑑賞するのを忘れずに!